メニュー

「副業」と「複業」のちがいは? - ギフトユアライフ浜松(FP相談)|住宅購入・保険の見直し・資産運用・老後の計画

0120-545-822 携帯電話の方 053-545-9822 お電話受付時間 9:00~18:00 0120-545-822携帯電話の方 053-545-9822 プライバシーポリシー
無料メールマガジン メールでのお問い合わせ
プライバシーポリシー

ギフトユアライフ浜松

0120-545-822 携帯電話の方 053-545-9822 お電話受付時間 9:00~18:00

無料メールマガジン メールでのお問い合わせ

読むだけで家計の悩みが
スッキリするブログ

「副業」と「複業」のちがいは?

作成日:2016年07月26日(火)
こんにちは!
浜松市でお金を活かす会員制FP事務所、
ギフトユアライフ浜松の鈴木裕也です。
 
私自身、30歳代半ばと
これから働き盛り年代ですので、働き方について紹介します。
 
以前から「副業」という言葉はありましたが、
最近は「複業」という言葉を目にすることがあります。
 
簡単に違いを説明すると、
「副業」は本業の収入を補うために行うことを言いますが、
「複業」(パラレルワーク)は複数の本業を持つ働き方、です。
 
このような働き方が広がってきた背景には、
 
終身雇用の弱体化、健康寿命の延伸、
年金受給年齢の引き上げなどの理由から、
 
「雇われる力」を高めようとする人が増えているからです。
 
企業も社外のノウハウを取り入れ、
新たなビジネスモデルを模索する動きが出ているように、
 
個人も1社での経験だけではなく
多くの経験知識を積むことで、
さらに良いパフォーマンスを発揮でき、
存在価値を上げる必要があると考えているのでしょう。
 
メーカーで就業されている方などは、
守秘義務の観点から副業を行うことは難しいかもしれませんが、
 
取引先メーカーへの出向は、複業と同じような経験は積めるかもしれませんね。
 
日本では1社でずっと勤め上げることが「正」とされていましたが、
アメリカなど海外では以前から多くの経験、
スキルを持つ人材が評価されるという違いがありました。
 
これからは、ジョブチェンジも必要なのでしょう。
 
私は2度転職を経験しておりますが、
会社によってやりがいも、学ぶことも違っていたと思います。
 
しかし、根本的に人の成長は周りの環境よりも、
その人が何を考えて仕事に取り組んでいるか、また情熱が大事だと思います。
 
自己啓発本を読むことが好きなのですが、多くの著者もそう述べています。
 
ちなみに私は毎朝、仕事もプライベートも、
「私と関わる人みんなを幸せにしたい」と復唱しています。
 
理想のライフプランを実現するためには、
「自助努力」が必要ですとお客様にお伝えしていますが、
 
これからの時代において、働き方も同じですね。
 

関連団体

日本FP協会 生命保険文化センター 相続診断協会