メニュー

保険の見直し - ギフトユアライフ浜松(FP相談)|住宅購入・保険の見直し・資産運用・老後の計画

0120-545-822 携帯電話の方 053-545-9822 お電話受付時間 9:00~18:00 0120-545-822携帯電話の方 053-545-9822 プライバシーポリシー
無料メールマガジン メールでのお問い合わせ
プライバシーポリシー

ギフトユアライフ浜松

0120-545-822 携帯電話の方 053-545-9822 お電話受付時間 9:00~18:00

無料メールマガジン メールでのお問い合わせ

読むだけで家計の悩みが
スッキリするブログ

  • 豪雨による家屋倒壊、水災にかかわる保険について

    作成日2017年07月24日(月)

    浜松でお金を活かすFP事務所 ギフトユアライフ浜松の匂坂です。

     

    今年の6月の福岡・大分での豪雨、また先日の秋田での豪雨による災害に見舞われた

    皆様には心よりお見舞い申し上げます。

     

    ここ数年の日本の気候では予想できない地震や豪雨、土砂崩れ、気温の上昇による

    被害が多く発生するようになりました。

     

    日ごろからそうした災害に対しての備えが必要になりますし、災害発生後の行動なども準備しておくことが

    安心につながるかと思います。

     

    ここ浜松では私が幼いころより地震に対する意識は高く、防災訓練なども毎年、学校にて行われていました。

    ただここ数年の災害を見ておりますと、水害や台風、竜巻や雹による被害により今ある生活が変わってしまう

    ことも想定されるようになりました。

     

    そこで機能するのが火災保険や地震保険になります。

     

    今回は豪雨による損害について保険会社さんからの情報をお届けいたします。

     

    事故例として、次に挙げるものが支払われるか?対象外かまずがお考え下さい

     

    ①台風で屋根が飛ばされ天井に雨漏りをした

     

    ②雨樋に枯葉がつまり、雨水が逆流し天井が雨漏りした

     

    ③開けていた窓から雨が吹き込み、内装が濡れた

     

    ④横殴りの雨で窓枠の隙間から雨が染み込んだ

     

    ⑤建物の経年劣化により、大雨が降ると瓦の隙間から雨が侵入し、天井に雨漏りするようになった

     

    いかがですか?

     

    火災保険で補償される範囲はお判りでしょうか?

     

    正解は

     

    ① 〇  風災に該当し、屋根、天井の修理が保険金対象になります

    ② 〇  給排水設備による水濡れが該当。天井の修理代が対象です。

    ③ ×  開口部からの吹込みは対象外になります

    ④ ×  これも吹き込みになります。

    ⑤ ×  自然消耗や劣化による損害は支払い対象外です

     

    こうした損害が起きた場合に、発生した原因が支払いに大きく関わってきます。

    だから相談できる保険担当の方がいると万一も安心ですね。

     

    ギフトユアライフでは、お客様に安心していただける保険提案から事故のご相談、お預かりしている保険金

    のご請求をお手伝いさせていただいております。

     

    お気軽にご相談くださいませ。

     

    さて夏本番、体調管理をしっかりされて毎日お元気にお過ごしくださいませ。

    オリンピックまでちょうどあと3年だそうです。

     

     

     

  • 保険料改定間近

    作成日2017年03月09日(木)

    こんばんは お金を活かすFP事務所 ギフトユアライフ浜松のさぎさかです。

     

    3月に入りましたが、まだまだ寒くお体の調子は崩されてないですか?

    浜松は花粉も多く飛び交うので、花粉症の方は大変な時期かと思いますが

    今日もお役に立つお話ができたらと思います。

     

    さて4月2日以降、生命保険会社各社で日本円建ての終身保険や年金保険、

    養老保険、長期定期保険などの保険料が改定されます。

     

    生命保険各社が保険料改定する背景は、保険料を決める際の目安である標準責任準備金の計算に用いる

    「標準利率」を金融庁が引き下げるからです。

     

    これにより、新たに保険契約をする契約者のみなさんが、終身保険や年金保険を契約する際に、4月2日以前より

    保険料が高くなるということです。またその解約返戻率や年金額がこれまでより少なくなるということ。

     

    これに変わり各社は代替商品を開発とは思いますが、私がFPとして最近、注目しているのは外貨建ての保険です。

    また変額保険も今後、ニーズが高まっていくと考えています。

     

    変額保険とは保険期間中に保険金額が変動するものです。

    これは特別勘定と呼ばれるもので管理され、保険期間中に保険金額が資産の運用実績に応じて変動します。

    運用実績によりますのでそのリスクは契約者が負うことになります。

     

    話しは変わり、こうした背景をもとに私も3月は駆け込み需要で多くのお客様よりお声をかけていただいています。

     

    ではそれはなぜか?

     

    多くは法人の税効果ある保険商品を購入したいというニーズ。

    また終身保険を活用した資金の運用です。

     

    賛否両論はありますが、終身保険を学資で使うこともありますし、三大疾病に備えながらの資産形成

    にも使えるかもしれません。でしたら値上がり前の今の時期が契約者にとってはよいタイミングかもしれません。

     

    ここで誤解を避けたいのは私たちは保険を持ってもらいたいということではないということです。

     

    保険は何のために契約されますでしょうか?

     

    おそらく多くの方は、万一や必ず訪れる未来の支出に備えるためではないでしょうか?

     

    保険は金融商品です。つまりお金を準備する効率的な金融商品の選択肢に保険があるということです。

     

    そんな話からライフプラン作成、社会保障制度のご説明から相続に関わるご相談を

    私たちギフトユアライフ浜松ではお受けしています。

     

    お気軽にご連絡・お立ちよりください。

     

     

  • フラット35を選ぶ際の注意点はなんですか?

    作成日2016年12月06日(火)
    こんにちは!
    浜松市でお金を活かすFP事務所
    ギフトユアライフ浜松の鈴木幸子です!
     
     
    さて昨今、日本経済のマイナス金利を受けて、
     
    住宅ローン市場ではフラット35の金利が最安値を更新、
     
    といったニュースが増えています。
     
     
    どんな住宅ローンなんでしょう?
     
    ズバリ!35年間ずっと金利が変わらず、
    返済額が変わらない住宅ローンです!
     
    金融市場の変化に左右されない、といった点では、
     
    将来の返済計画等は立てやすいですよね!
     
    ところが、住宅ローンを借りるには、金利以外にも必要な費用があります。
     
    その中には、社会情勢に合わせて変化するものがありますので、注意が必要です。
     
     
    その一つが、団体信用保険と呼ばれる死亡・高度障害になると住宅ローンが完済される、
     
    という保障の保険です。住宅ローンを返済している本人が死亡や高度障害になると
     
    実際にもう住宅ローンは返せないですし、養われていた家族は路頭に迷います。
     
    路頭に迷う家族にローンの返済を迫っても、「無い袖は振れない」わけです。
     
     
    この団体信用保険、実は、民間の銀行が発売している住宅ローンには、
     
    最初から金利に含まれているので、追加で払う必要はありません。
     
     
    ところで、この団体信用保険の保険料ってどうやって決まっているかご存知ですか?
    団体構成員、つまり、今現在フラットを借りている人の死亡や高度障害の確率などで
     
    決まっています。一般的に年齢が上がって行くと、死亡の確率はあがりますよね!
     
     
    ということで、実際の話として
     
    2008年までは年末残高1000万円につき、
     
    28,300円だった保険料が現在は、35,800円となっています。
     
     
    現在のフラット利用者の平均年齢は、39.6歳です。
     
     
    今後、フラットを借りる人の年齢が下がって来れば値下げの可能性もありますが、
     
    年齢が上がって行けば、今後も値上げの可能性は毎年あるわけです。
     
     
    せっかく、35年間の住宅ローン返済額が変わらないようにたのに、
    団体信用保険の保険料が上がってしまっては、残念ですよね!!
     
    じゃあ、上がらない死亡保険ってあるのでしょうか?
     
    そもそもの目的は、万が一の時に住宅ローンが完済されればいいわけですから、
     
    民間の生命保険に目を向けてみるのもいいですね!
     
    実際に、民間の生命保険の方が安いことは良くあります。
     
     
    フラット35だからそこで死亡保障も入らなくてはいけない!
     
    というわけではないので、民間の保険と比較検討してみるといいですね!
     
    ご相談は、弊社まで~♪
  • 病気になっても住宅ローンって払い続けるの?

    作成日2016年11月24日(木)
    こんにちは!
    お金を活かすFP事務所
    ギフトユアライフ浜松の鈴木幸子です。
     
    住宅ローンを借りると毎月必ず出て行くお金
    (固定費)が増えることが多いですよね!
     
    賃貸住宅なら一生涯払い続ける必要があった
    住まいに対するコストを、ある一定の期間(35年が多い)で払いきる、
     
    つまり住宅ローンで老後の住まいを確保するわけですから、
    老後の資金計画から住居コストが減り、年金暮らしに一定の安心を与えてくれます。
     
    老後の住まいに関しては、また別の記事に書いていきますが、
     
    今回は、そんな固定費を病気で働けなくなっても支払い続けなくてはいけないのか?
     
    について、ご紹介させて頂きます。
     
    答えは、払わなくていい、完済する保障をつけることができる! です。
     
    私の見解ですが
    最近の住宅ローンは、金利競争という消耗戦から、
     
    保障の多様性によって選ばれたいという
    内容重視のローンが多く出回るようになってきています。
     
    とはいっても、この保障、、。
     
    銀行側にしてみれば、金利上乗せの提案であり、返済額が増える。
     
    必要性を感じてもらうための説明も難しい、、。
     
    あまり積極的に紹介されて無いようです、、。
     
    住宅メーカーさんからのご紹介でFP相談をする方が多いですが、
     
    ほとんどの場合、疾病保障の付いた住宅ローンについての案内がない、
    もしくは「金利が上がるからやめておいた方がいいと言われた」とおっしゃいます。
     
    結果的に、私との面談が終わったころには
    「疾病保障をつけたほうが良い」との見解になります^-^
     
    良く考えてみてください!
     
    一つの例ですが、
    悪性のがんと診断されたら、住宅ローンが完済されるんですよ!!
     
    例えば、3000万円の住宅ローンだったとします。
     
    がんと診断されたら3000万円払わない、言い換えると、
    これだけの保険金がもらえるってことですよね!?
    こんな保障は民間では準備できません。
    (免責期間があったり、給付額が制限されるなど)
     
    住宅ローンを借りる人だけが選べる保障です!!
     
    脳卒中・心筋梗塞も早期発見なら生き続けることができる。
    でも、仕事の配置換えや収入の減少など、働く環境は変わります。
     
    特に、がんに罹患したあとの生活を想像してみてください。
     
    がんと診断されたあとに就業状況が変わった方が半数以上
    詳細としては依願退職が30%と最も多く、
    解雇や希望していない異動も合計17%
     
    収入が減った人が30% 
    罹患前と後で年収が70%以下になってしまった人が6割以上
    その中でも年収が半分になってしまった方が3割。
     
    詳しくはこちらの調査をご覧くださいね!
     
    収入減少と共に治療費の増加というダブルダメージが家計を圧迫します。
     
    経済的なダメージだけではなく、
    社会的・身体的・そして心の状態まで想像すると
    少なくとも経済的ダメージに対しては万全の態勢で備えたいですよね!!
     
    住宅ローンの完済はもちろん、
    民間の保険でも就業不能に備える保険が発売されています。
     
    がん罹患者3人に1人は、現役で就労できる方です。
     
    大きな買い物をする前に家計全般の見直し、
    今後の備えを検討されることをお勧めします!
     
    がんに罹患しても生きられる時代だからこそ、
    しっかりと備えていく。備えあれば憂いなし!!
     
    しっかり備えて、マイホームでの幸せな暮らしをスタートさせましょう!
     
     
     
  • 被害にあった!どうしたらいいんだろう??

    作成日2016年10月09日(日)

    こんばんは

     

    浜松でお金を活かすFP事務所

    ギフトユアライフ浜松のさぎさかです

     

    最近はテレビやラジオから法律事務所の宣伝・CMをよく耳にしませんか?

    テレビをあまり見ないのでわかりませんが、法律相談所のような番組も確かありましたよね?

     

    なので損害賠償請求ということを知らず知らず、知識としてみなさんお持ちではないでしょうか?

     

    自動車事故でも、弁護士費用特約を使っての裁判事案が増えてきました。

    駐車場などの接触事故でも訴訟に発展する昨今は本当に欧米化が進んでいる気がします。

     

    さてでは日常生活ではいかがでしょう?

    以前、騒音を立てる隣家の方と近隣の住民とで訴訟がありました。

    大小はありますが、裁判が身近になってきていることは事実といえます。

     

    保険商品は実は私たちの日常のリスクから生まれてきます。

     

    例えば、個人情報を漏えいした際に起こる賠償責任に対応した保険、

     

    ドローンを事業として使用する際の保険、

     

    サイバー被害による損害を補てんするもの、

     

    太陽光発電設備の事故による利益補償など。

     

    今日、ご紹介したいのは身近な日常の被害事故に関する補償。

     

    子供が犬にかまれたが、飼い主が責任を負わない

     

    歩行中に、自転車に乗った方がぶつかり大けがを負うが責任を負ってくれないなど

     

    こうした被害事故は起こる昨今は泣き寝入りはつらいですよね。

     

    そんなときに保険としてお役に立てるのは

     

    日常生活における法律相談費用・弁護士費用特約。

    ぜひご自身の生活を守る保険を1年に一回はご確認ください。

     

    ギフトユアライフ浜松では、家計と保険サポートプランで、

    安心して生活をしていただくアドバイス・ご提案をさせていただいております。

     

    お気軽にご相談ください。

  • 火災保険ってどんな内容で入ればいいです

    作成日2016年08月30日(火)

    こんにちは!

     

    浜松市でお金を活かす FP事務所

    ギフトユアライフ浜松のさぎさかです

     

    住宅購入のお客様から火災保険についてのお問い合わせをよくいただきます。

     

    「どのような内容で入ればいいですか?地震保険は必要ですか?」

     

    まず内容ですが、実際に支払われたらをイメージする必要があります。

     

    まだ私が損害保険会社研修生の時は、

    一般住宅では住宅火災保険と住宅総合保険というものしかありませんでした。

     

    おもに

     

    火災・落雷・破裂・爆発・風災・雹災を補償するのが、住宅火災保険

     

    これに水災・盗難・外部からの物体の衝突、水濡れなどを幅広く補償するのが、住宅総合保険

     

    しかし、今はさらに

     

    不測かつ突発的な事故、つまり故意ではない人為的な事故

    例えば、こどもが遊んでいて壁を傷つけてしまった、

     

    大掃除にフローリングを傷つけた、

     

    幼児が壁に油性マジックで落書きをした など

     

    これは建物・家財を対象にすることができるので

    お子さんがいるご家庭は家財にかけると支払う頻度は高くなるかもしれませんね。

     

    このように補償内容も多様化していますので、

    しっかりとご意向を伝えていただき保険代理店さんに設計してもらうといいと思います。

     

    ※マンションなどの2階以上は水災を外せる保険会社もありますので要チェックです!!(節約ポイント)

     

    内容が決まったら、支払方法ですが

     

    1年から最長10年間を契約することが可能です。

     

    また支払いも10年一括から1年年払い・月払い

    また会社によって5年長期年払い・月払いができる会社もあります。

     

    長期契約は割引があるので、お得ですね!!

     

    さて補償金額についても聞かれますが、

    新築なら建築価格でいいのでが何年か経っていれば評価が必要です。

     

    多くかけすぎても評価額以上は保険金が払われないし、

    少なければ比例して支払うことになります。

     

    比例払いですが、

    たとえば実際には1000万円の評価を、契約を500万円で契約するとします。

     

    実際に台風で30万円の損害が、支払い時に半分の15万円になるという考え方です。

     

    ※臨時費用などは別途ですのであくまでイメージとしてとらえてくださいね。

     

    ですのでしっかりとした評価額で契約することも大切です。

     

    さて地震保険。

    僕は実際に建物・家財の両方加入しています。

     

    被災地からの情報では、

    地震保険のおかげで非常に助かったという声が多かったのと、

     

    加入なさられなかった方は 

    保険会社が勧めてくれなかったという声もあったそうです。

     

    確かにここ浜松の地震保険料は高いですよね。

    でも万一の時の経済的負担をカバーするのが保険です。

     

    保険は今の生活が不測の事態になったときに、

    経済的にその生活を補う大切な仕組みです。

     

    火災保険・地震保険に関してのお問い合わせはギフトユアライフ浜松まで

  • お金にまつわるリスクって何?

    作成日2016年08月23日(火)
    お金のリスクとは
     
    浜松市でお金を活かすFP事務所
    ギフトユアライフ浜松のさぎさかです。
     
    お金にまつわる4つのリスクをご存知ですか?
     
    私が考える4つのリスクは
     
    ①保険 ②老後 ③医療 ④介護
     
    になります。①は意外ではないでしょうか。
    ではなぜ保険がリスクなのか?
     
    皆さんはご加入の保険の内容を覚えてらっしゃいますか?
    いくら毎月払っているか?いつまで補償されているのか?
     
    また任意加入の生命保険の加入率はなんと90.4%に対して、
    強制加入の国民年金保険料は60%しか払われていないのです。
     
    平均保障は3000万円、保障を購入するのに1000万円以上払い込み、60歳以降受け取る保険金平均は200万円。
     
    そして、60才までに死亡する確率は3%ということは60才以降生きていく確率は97%
    この現実を踏まえ、本当に必要な保険を選んでいるのでしょうか?
     
    そして、60才までに死亡する確率は3%ということは60才以降生きていく確率は97%
    この現実を踏まえ、本当に必要な保険を選んでいるのでしょうか?
     
    ゆえに保険は加入時に、どのような人生を歩みたいからお金をいくら残したい、
    お金を計画的に使いたい、といった出口をしっかり考えた上で加入しなければ、
    みなさんがせっかく働いて稼いだお金の出費に無駄がでてしまうんです。
     
    だからお金にまつわる4つのリスクに保険をあげさせていただきました。
     
    保険は人生の3大支出と言われています。
     
    住宅購入・教育・保険です。
     
    この3つの3大支出を計画的に準備・支払いするためにもぜひ一度、
    FPと一緒にライフプランニングをされることをお勧めします。
     
    お金のリスク②③④はまた別の記事にて
     
  • 相続対策って、必要ですか?

    作成日2016年08月22日(月)

    こんにちは!

    浜松市で活かす 会員制 FP事務所

    ギフトユアライフ浜松の 鈴木幸子 です。

     

    団塊世代の方々が年金をもらい始めた昨今、そのご両親の世代は80~90歳代。

     

    現在の平均寿命からすると、相続が発生するタイミングが近々という方が多いのではないでしょうか?

     

    日本全体では、1年間で約50兆円規模の遺産が受け継がれていく「大相続時代」が来ています。

     

    ご両親の時代の相続は、家督相続。

    否応なく、長男が家のすべての財産を相続し守り続けるといった時代でした。

     

    戦後の日本ではこの制度が廃止、相続人の数と資産配分を決める遺産相続になっています。

     

    分けなくてよかったものを分ける。

    それも、分けづらい土地や株式が相続財産の大半を占めている。

     

    長男が相続すればいい、どうやって対策するんじゃ?など、

    高齢になったご両親にとっては、対策と言われても どうしていいかわからない。

    又は、認知症などのリスクもあり対策が打てないまま亡くなる、こんな事実もあります。

     

    相続対策というと、

    「うちはそんなに財産ないから、税金も掛からないし、対策することはない」とおっしゃいます。

     

    確かにH27年1月までは、相続税が課税される案件は全体の4%でした。

    税法が変わった現在は、全体の8%~10%。 納税資金対策に関しては、10人に1人が考えておく必要があることです。

     

    しかし、一番大切な対策は、遺産をどのように分けていくのか?

    といった点、つまり遺産分割に関する準備です。

     

    実際のデータを見てみます。 

    相続税対象者の訴訟割合は非常に低く、

    逆に相続税非対象者が大半の5,000万円以下の紛争割合は74%にもなっています。

     

    家庭裁判所での相続関連の相談は約18万件と10年前の2倍に増えています。

     

    isan 300x188※相続診断士協会HPより

     

    相続はお金持ちだけの問題という誤った認識が、

    一般家庭の相続準備を怠り問題を複雑にしています。

     

    遺産が多いから揉めるのではなく、相続財産が300万円でももめます。

     

    1000万円以下で約32%。この争いは「損をしてでも決着をつけたい!」

    という人間関係のもつれに発展してしまっているという悲しい現実です。

     

    遺産分割におけるトラブルの元を摘む、

    円滑な相続が行われるように事前対策をしておくことで、

    本来は、家計へのありがたい贈り物であった遺産をスムーズに分ける。

     

    相続発生後も、親族がいつまでも笑顔で過ごせるように対策をしておく。

     

    こういった相続の事を「笑顔相続」(相続診断士協会で商標登録されています)といいます。

     

    現在の相続制度である以上、相続人が複数いることがほとんどだと思います。

     

    その場合には、生涯を閉じる前に、財産をどのように後世に遺していくのか、

    しっかりと意思表示ができるうちに「遺産分割」という相続対策をしておく必要があるのです。

     

     

  • 住宅ローン金利って、どうやって決まりますか?

    作成日2016年08月15日(月)
    こんにちは!
    浜松市でお金を活かす 会員制 FP事務所
    ギフトユアライフ浜松の 鈴木幸子 です。
     
    今日は「住宅ローンの金利の決まり方」をご紹介します。
     
    住宅ローンを借りたい場合、まずは「事前審査」といって、
    いくらぐらいの住宅ローンを借りたいのか、
    どんな仕事をしているのか?などを伝え、銀行に審査を申し込みます。
     
    銀行は、依頼者の信用調査や勤続年数、職業の属性などを勘案して
     
    貸していい相手か(信用力)
     
    しっかりと返してもらえるか?(支払い能力)
     
    いくらまで貸して大丈夫か??などを検討し、
     
    貸し出せる金額と、金利を決めます。
     
     
    ちなみに、この信用調査の際に
    携帯電話の分割払いを滞納したりしていると、
    審査に通らない場合があるので気を付けましょう。
     
    一般的に、支払い能力が高い人は、金利が下がりやすい傾向にあります。
     
    ○ここで提示される金利の中身は、大きく分けて2パターン。
     
    金利に死亡保障が含まれているパターン
     
    含まれていないパターンです。
     
    前者が一般的な金融機関で借りた場合
     
    後者が、住宅金融支援機構フラットで借りた場合 です。
     
    住宅ローンは高額になることが多いです。
     
    稼ぎ手である債務者が死亡してしまった時、
    遺族が住宅ローンを負担し続けるというのは非現実的です。
     
    銀行としても支払い能力のない遺族に請求することは避けたいものです。
     
    フラットを借りる際には、別で死亡保障を検討する必要があります。
     
    住宅ローンについている死亡保障を団体信用保険(団信)と言います。
     
    住宅支援機構の団信を利用してもいいですが、
     
    民間の生命保険会社の保険料の方が安い場合があります。
     
    保障内容も選べますので、比較検討していきましょう!
     
     
    ○住宅ローンを借りるときに必要なものとして、
     
     住宅ローンの保証料があります。
     
    住宅ローンの保証料とは、債務者が住宅ローンの返済ができなくなった時、
     
    保証会社が債務者に代わって住宅ローンの肩代わりをするための保証料です。
     
    銀行にとって住宅ローンをきちんと払ってもらうための保険料を債務者が払う、ってことです。
     
    銀行は、保証会社に払ってもらってローンを回収できるのですが、
     
    債務者は保証会社に払い続ける必要があります。
     
    稀に保証人扱いでの引き受けをしてくれる場合もあります。
    その場合には保証料は必要ありません。
     
    上記二つが、まず知っておきたい住宅ローン金利の中身です。
     
    また、最近ではこれ以外にも
     
    がんになったら住宅ローンが完済される保障や、
     
    重病になって働けない期間が一定期間あった場合に、支払いを肩代わりし
     
    最終的に完済してくれるような保障をつけられる住宅ローンも出てきています。
     
    長くて40年もの期間の借金を約束する住宅ローン、
     
    自分達のライフプランに照らし合わせて、しっかりと比較検討して選びたいものですね!