メニュー

読むだけで家計の悩みがスッキリするブログ - ギフトユアライフ浜松(FP相談)|住宅購入・保険の見直し・資産運用・老後の計画

0120-545-822 携帯電話の方 053-545-9822 お電話受付時間 9:00~18:00 0120-545-822携帯電話の方 053-545-9822 プライバシーポリシー
無料メールマガジン メールでのお問い合わせ
プライバシーポリシー

ギフトユアライフ浜松

0120-545-822 携帯電話の方 053-545-9822 お電話受付時間 9:00~18:00

無料メールマガジン メールでのお問い合わせ

読むだけで家計の悩みが
スッキリするブログ

お客様の声をご紹介 40歳代夫婦

作成日:2019年08月12日(月)

こんにちは!

お金を活かすFP事務所

ギフトユアライフ浜松の鈴木幸子です。

 

多くの方の家計に携わり、人生に寄り添っています^^

 

うれしいお言葉を頂けたので、ご紹介いたします。

 

 

夫婦で話し合うこと数年、あらゆる策を考えつつネットサーフィンをしていたそうです。

 

そして、弊社のホームページに出逢い、お電話を頂きました。

 

 

 

kurokawa

 

 

 

 

家族の課題を解決しようとしたとき、第三者が入った方がスムーズにいくこともあります。

 

ご相談者の実現したい未来に、今しようとしている選択は適切か?

 

社会保障や税制、不動産などの情報提供と選択肢の提示により、

 

ご家族にとって最適な未来設計をして頂けたんだと思います♪

 

FP冥利に尽きますね!!

お盆休みもご相談受付中!

作成日:2019年08月12日(月)

こんにちは!
お金を活かすFP事務所

ギフトユアライフ浜松の鈴木幸子です。

 

もう既に大型連休を満喫している方も多いのではないでしょうか?

弊社も公では8月10日~15日がお休みなのですが、鈴木は17日~20日でお休みを頂きます。

 

そのため本日含め、15日まではご相談を承ることができますので、

この長い休みに家計について相談してみたいな、と思われる方はご一報ください。

浜松市も18歳までこども医療費助成対象に!

作成日:2019年06月20日(木)

こんにちは!
お金を活かすFP事務所

ギフトユアライフ浜松の鈴木幸子です。

 

我が家には高校2年生と1年生がいますが、医療費助成の申請書が届きました!

 

医療機関の窓口で受給者証を提示すると

保険診療にかかる自己負担が入院500円/日、通院500円/回になります。

 

2019年10月1日からの制度適応ということで、あと2年は恩恵に預かれそうです^^

 

申請書を提出しないと受給者証を受け取れず、助成を受け取れませんので

 

7月5日までに申請書を窓口へ提出してくださいね☆

 

ちなみに、返信用の封筒が同封されているのですが、切手を貼らねばなりません。

 

 

あと浜松市外の医療機関にかかった場合には受給者証を使用できませんのでご注意を!

 

あとから払い戻しの手続きが必要になります!!

 

 

ここからは余談です。

 

2002年8月生まれの長女が1年生のなった時、医療費助成が無くなりました。

 

そして翌年に復活、2004年3月生まれの長男は最初から該当していました。

 

 

長女が大学受験をするのは2020年、来年です。

 

センター試験が無くなり、全国共通テストに替わります。

 

二人を妊娠した時には、妊婦検診に毎回5000円~8000円掛かっていました。

 

今は、出産育児への配慮が進み、子育てしやすくなったな、と感じています。

 

教育制度、方針、国家予算の配分など、

時代の変化を目の当たりにしながらFP相談に活かす日々です^^

 

 

 

 

 

浜名湖フェスタin イオン志都呂 参加報告

作成日:2019年06月20日(木)

こんにちは!

お金を活かすFP事務所

ギフトユアライフ浜松の鈴木幸子です。

 

6月15日、16日の2日間、イオン志都呂にて住宅ローン相談会を行いました。

遠州信用金庫さん主催ということで、16日は「今どきの住宅ローン事情」と題してセミナーに登壇。

 

事前告知すべきところ、事後報告となってしまいました(-_-;)

 

イオンさんやえんしんさんによりイベント告知がされていたおかげで、

 

具体的な返済表をお持ちになってご相談される方、

セミナー開催後に具体的な相談をするためにブースに来る方がいらっしゃいました。

 

また、建築会社さんや物販などなど

多くの関連企業様の出店がありご縁がつながったのもうれしいことです。

 

16日には、住宅支援機構の方も同席され、バブルのころから金融にかかわっている方だったため、

質問攻めにも丁寧に答えていただき、勉強させていただくこともできました!!

 

私の隣には、来年入社予定で現在は別会社で研修中の武田さん。

いつもは一人の仕事が多いので、この2日間はいろんな方との関わりがある楽しい時間でした☆

 

ion unagi KIMG0001.jpg ion unagi

奨学金セミナー報告

作成日:2019年06月20日(木)

こんにちは!
お金を活かすFP事務所

ギフトユアライフ浜松の鈴木幸子です。

 

6月より新しい仲間が増えました!

小田敦子さんは、税理士事務所や行政書士事務所で勤務。

勤務中にFPの資格を取得、良質な情報をより多くの方に伝えたいという思いから、

前職でも様々なセミナー開催をされてきた方です。

 

そんな彼女が、弊社にジョインして初のセミナーを開催しました。

自分がいいと思うものやサービスを多くの方に届けたい、という彼女の想いを実現するセミナー。

 

なぜなら、プロ家庭教師の坪井先生は、彼女のお子様の家庭教師でもあるからです!

 

シンプルな指導方針と戦略的な受験対策、そして給付型奨学金について。

 

指導方針は、地味で当たり前のことをコツコツと!

継続は力なり!といった内容で、早速取り組める内容でした!

 

セミナー終了後には、15分の個別相談を設定し、ほとんどのママが真剣に相談をしていました☆

 

syougakukin4syougakukin4

 

 

第2部として、小田FPが教育費をねん出する家計改善法について紹介。

 

簡易的なライフプランソフトを活用してシミュレーションを実演。

 

更には、家計改善のコツをわかりやすく紹介していました。

こちらの個別相談も好評でした!!

 

syougakukin2syougakukin2

 

 

今後も良質な情報を皆様に届けるべく活動を続けていきます☆

 

こんなセミナーやってほしい、といったご要望も承っていますので、

お気軽にお問い合わせくださいね☆

 

 

ちなみに、このご縁をきっかけに

私の高校2年生になる長女の家庭教師をお願いすることにしました!!

 

学校行事、勉強、部活の3立に挑戦中の娘にとって、

力強い応援団になってくれることは間違えないと確信しています☆

関連団体

日本FP協会 生命保険文化センター 相続診断協会