メニュー

読むだけで家計の悩みがスッキリするブログ - ギフトユアライフ浜松(FP相談)|住宅購入・保険の見直し・資産運用・老後の計画

0120-545-822 携帯電話の方 053-545-9822 お電話受付時間 9:00~18:00 0120-545-822携帯電話の方 053-545-9822 プライバシーポリシー
無料メールマガジン メールでのお問い合わせ
プライバシーポリシー

ギフトユアライフ浜松

0120-545-822 携帯電話の方 053-545-9822 お電話受付時間 9:00~18:00

無料メールマガジン メールでのお問い合わせ

読むだけで家計の悩みが
スッキリするブログ

スポーツの道具を壊したときに出る保険ってありますか?

作成日:2016年07月26日(火)
こんにちは!
浜松市でお金を活かすFP事務所
ギフトユアライフ浜松のさぎさかです。
 
みなさんは趣味はお持ちですか?
 
浜松では海や山が近く、週末はサーフィンや山登り、
キャンプなどを楽しむ方が多くいらっしゃいます。
 
そういったレジャーには道具が必要ですよね。
 
例えば、テニスならラケット
 
    ゴルフならクラブ
 
    サーフィンならボード
 
    写真を撮りたいならカメラ
   
    眼鏡もレジャーで壊すかもですね。
 
このような自宅から持ち出す道具のことを携行品といいます。
 
もしも、これらの道具が、事故で破損したら・・・
 
そんなときに役立つ保険が携行品損害保険特約です。
 
単体で契約はできないので
傷害保険や火災保険に特約としてつける必要があります。
 
私のお客様で多いのは、傷害保険に携行品や救援者費用、
個人賠償責任を特約としてつけて契約しています。
 
アクテイブな若者には非常に喜ばれる商品です。
 
保険会社によって新価、つまり現在の購入価格で、保険金を払うタイプ
時価、つまり経過した年月で価格を下げて支払うタイプがあります。
 
また携行品の種類も、
携帯電話を補償できる会社、できない会社
サーフボードが出る会社、出ない会社など
 
保険会社によって補償できるものが違うので契約時は確認が必要ですね。

ジュニアNISAなんですか?

作成日:2016年07月26日(火)
 

こんにちは!
浜松市でお金を活かす会員制FP事務所、
ギフトユアライフ浜松の鈴木裕也です。

お金の運用方法について、
今年から始まったジュニアNISAを取り上げたいと思います。

ジュニアNISA、
親や祖父母が未成年者に代わって株式や投資信託に投資し、
5年間は売却益や配当にかかる税金が免除される、

子や孫の教育資金作りや財産贈与の
新たな手法としてできた少額投資非課税制度です。

先行してあった成年向けNISAの口座数は300万超えと
好評だったのに比べ、ジュニアNISAはかなり苦戦しており4万程度、

各社、口座開設すればカタログギフトの贈呈や
様々なキャンペーンに力を入れていたが、
さらに顧客の囲い込みが激化する可能性があるので、
興味を持っている方は今後の動きを要チェックです。

年間投資上限額80万、
18歳までは引き出しができない、
金融機関の変更は不可。

成年向けNISAとの違いはあるものの、

利用者数が伸びていないのは、
市況の影響もあると思いますが、
制度の使いにくさと認知度の低さと言われています。

使いにくさは、親子関係を証明する戸籍謄本が必要だったり、
祖父母が孫のために開設するためには、親権者である
親の同意書を取り付ける手間があったりと煩わしい手続きがあります。

元々祖父母世代をターゲットとして見込んでいた制度でしたが、
現状、蓋を置開けてみると30~40歳代の顧客が多いそうです。

ターゲット層を変え、夏のボーナス時期に向け、
手数料キャッシュバックキャンペーンなど、
各社顧客獲得に注力してくると思いますので、
よりよい条件が出てくる可能性があります。

購入方法は証券会社や銀行で専用口座を開設して、
金融機関が用意している商品の中から選ぶという仕組みです。

ちなみに銀行では株式投資信託での運用のみ、
証券会社では上場株式や上場型投資信託(ETF)の運用が可能です。


奨学金を借りる上での注意点はありますか?

作成日:2016年07月26日(火)
こんにちは!
浜松市でお金を活かす 会員制 FP事務所
ギフトユアライフ浜松の 鈴木幸子 です。
 
まず、大学進学(昼の部)した人のうち、
どれくらいの人が奨学金を借りているのでしょうか?
 
国立大学進学者 49.8%。
公立大学 59%。 
私立大学 52%。(日本学生支援機構2012年度)
 
約半分の学生が奨学金を借りている現状が見て取れますね!
 
奨学制度には大きくわけて給付、貸与の2種類あり、
 
返済する必要がないものが「給付」
全額返済しなければいけないのが「貸与」です。
 
教員に就いたら返済が免除される制度は、既に廃止されています!
ご注意くださいね!!
 
有名な奨学金制度で、
日本学生支援機構奨学金があります。
 
「貸与」という形にはなりますが、
無利子と、有利子のものがあります。
 
無利子のものだと一月に、私立大学で53,000円。
私立短大・専門学校だと52,000円くらい。
 
ただし、学校の種類、自宅通学、自宅外通学など、
様々な要素によって変わってきます。
 
有利子の場合は、
30,000円/50,000円/80,000円/100,000円より選択できます。
 
卒業後にこの金額と、
有利子の場合は利子を返済していくという形になります。
 
日本学生支援機構以外に、地域の教育ローンもありますので、
返済方法や金利など総合的に検討して行きましょう。
 
そして、もう一つ気を付けたいことがあります!
返済義務者が誰なのか!?ということです。
 
奨学金の場合、返済義務者は学生本人となりますので、
卒業後のファイナンシャルプランに影響を与えます。
 
学生本人がこの認識を持てるよう、
返済計画を立てた上で必要な金額だけ借りるようしたいですね。
 
H28年度に貸与を終了した人の貸与利率は、0.1%~0.3%程度。
 
マイナス金利の影響もあり利率は下がっているものの既定の返済期間は240か月。
 
例えば毎月8万円を48か月、総額384万円を貸与された場合、
 
月々16500円位を20年、23歳で開始して43歳までとなります。
 
ライフイベントが盛りだくさんな時期、
負担感を感じることもあるかもしれません。
 
社会人になったら繰上げ返還や一括返還などを利用して、
早めの返済ができるような計画を立てたいものですね!
 
教育ローンの場合、返済義務者は保護者となります。
 
この場合は、今後の働き方や老後資金などの準備と
ローン返済が重なることが多いですので、
 
やはり返済計画をたてた上で、
無理のない借入れをしていきましょう。
 
syougakukinn

住宅ローンの金利、選ぶポイントは??・3・

作成日:2016年07月26日(火)
こんにちは!
浜松市でお金を活かす会員制FP事務所
ギフトユアライフ浜松の鈴木幸子です。
 
さて前回の続きです。
ポイント1・2でもなお心配な方は・・。
 
ポイント3.変動金利、固定金利の金額差
     (安心料)を試算し、家計へのダメージを予想しよう!
 
住宅ローンを組む前に、ライフプランをたてましょう。
 
○将来の夢や希望を、いつごろ、どのように実現したいか?
 書き出してみましょう!
 
○それを叶えるためのお金は準備できるのか、
 
 将来の家計の収支を「見える化」する
 キャッシュフロー表を作りましょう!
 
変動金利がいつ頃、どのくらい上昇したら、
家計がつらくなるのか?試算してみましょう。
 
住宅ローンはずっと払い続ける固定費です。
 
他にも固定費がありますよね。
通信費や生命保険料などです。
 
こういった固定費全般を見直すきっかけに、
住宅ローンの試算をしてみるのもいいですね!
 
 
最後に、全国的な金利タイプ別利用実態のデータをご紹介します。
 
独立行政法人住宅金融支援機構
「民間住宅ローン利用者の実態調査2015年9月~10月」発表
 
変動金利51.2%、
固定期間選択型20.7%、
全期間固定28.1%となっています。
 
(10月以降は金利タイプによる調査を廃止しています)
 
固定期間選択制とは、
借入期間の最初に2年~20年、
といった一定期間金利が固定されている金利タイプです。
 
つまり、2年~20年経った後、
その時の社会情勢や金利水準に合わせて、再設定されるのです。
 
「安心料」を払ったつもりなのに、途中で金利が変わるんです。
 
最初だけ固定金利、これって変動金利だと思いませんか?
 
ということで、先ほどのデータは、変動金利71.9%、全期間固定28.1%。
 
このミックス型を、固定金利と勘違いして選んでしまうことは避けたいところです。

住宅ローンの金利、選ぶポイントは??1・2

作成日:2016年07月26日(火)
こんにちは!
浜松市でお金を活かす会員制FP事務所
ギフトユアライフ浜松の鈴木幸子です。
 
住宅ローンを考えるとき、必ずと言っていいほど気になる金利のタイプ。
今回は、その選び方のポイントを解説します♪
 
ポイント1.リスクの所在を確認しよう!
 
変動金利は、金利変動のリスクを借りている人が取る。
 
固定金利は、貸している側(銀行)がリスクを取る。
どういうことでしょう??では、
将来、貸付金利が上がったらどうなるでしょう??
 
変動金利は、そのまま貸付金利に上乗せして、
借りている人が払います。→ローンの支払金額が増えます。
 
固定金利は、銀行側がその上乗せ部分を払います。
→ローンの支払金額はそのままです。
 
なので通常は、変動金利よりも固定金利の方が、金利はちょっと高いです。
 
固定金利の方がちょっと高い、その差は、
「将来、金利が上がった時に払わなくていいよ」
という”安心料”ともいえるかもしれませんね!!
 
ではでは、
将来、貸付金利が下がる、
そのままだった場合はどうでしょう??
 
固定金利のちょっと高い部分は、
払い終えてしまえば「もったいないね」
「安心料だから」ってなりそうですね!
 
 
ポイント2.そもそもの金利の特徴を知ろう!
 
じゃあ、これから金利は上がるの??下がるの??
 
変動金利とは、その名の通り貸付金利が変動するといことです。
では、何を基準に変動しているのでしょう??
 
それは短期プライムレートです。
 
短期プライムレートとは、「短プラ」とも呼ばれ、
金融機関が優良企業向けに、短期(1年以内の期間)で貸し出す時に
適用する最優遇貸出金利(プライムレート)のことをいいます。
 
そして、短プラは間接的に日銀の政策金利の影響を受けます。
 
簡単にまとめると、だいたいのことは日銀が決めてるってことです。
日銀とは日本銀行のこと、どんな役割があるのでしょう?
 
(1)お金を作って(2)銀行に貸したり預かったり(3)政府のお金を管理しています。
 
日本銀行は、お金を貸したくない時には金利を上げます。
 
借りる人が減るので、お金が出回らない。
急激な景気上昇に歯止めをかける。
 
逆に、貸したいときには金利を下げます。
借りる人が増える。お金が出回るので、景気が上昇するはず。
 
今は、どっちですか??
 
言うまでもなく、貸したい!
世の中にお金を循環させて、物価を上げて、所得を上げたい!!
 
マイナス金利の導入前には、
お金をいっぱい刷って、「世の中に出回らせてくださいね!」やってました。
それでもあまり出回らずにいたので、マイナス金利導入。
 
銀行が、日本銀行に一定以上のお金を預けると、
追加でお金を払わなきゃいけない。
 
「銀行さん、どんどん世の中に出回らして下さい。」
 ってことを強制し始めてます。
 
 
さて、今は金利がゼロではなく、マイナスです!!
 基本的に、金利は日銀が上昇させようとしなければ、勝手に上昇しません。
 
とはいえ今後、
物価や所得が上昇し景気回復してきたら、金利を上げるかもしれません。
 
マイナス金利一つの目的である「景気回復」の実現は、
みなさんの所得をあげ、消費活動を活発にし、
長期的に日本経済が発展していくことですから、
 
金利が急上昇でローンが払えない!
という現象は起こりづらいのではないでしょうか?
 
 ポイント3は、別の記事にて♪
 

関連団体

日本FP協会 生命保険文化センター 相続診断協会